新型コロナワクチン(日本)

欧米から遅れること約2ケ月、漸く日本でも新型コロナワクチン接種が今日から始まった。感染者への対応を日々行って下さっている医療従事者を皮切りに、重症化リスクの高い高齢者がその次。我々一般人はまだまだ先になる見込みだ。

世界最速でワクチン接種が進められているイスラエルでは、60万人の検証結果から、その効果が極めて高いことが、Feb 16,2021のWSJ A7で報じられていた。新規感染者率が▲94%、重症化率が92%とのこと。しかも同国で接種されているのは、日本で接種が始まったPfizer and BioNTech社製と同じものだ。

日本でも同程度の効果が期待できるかは分からないものの、希望が持てる結果ではないか。その内容は、今朝のTBSのワイドショーでも紹介されていた。

80歳を超えている筆者の母親、筆者の妻のご両親ともに、接種には否定的な意見を持っているが
子供からすれば、海外でこれだけ効果が確認されているワクチンは是非接種してもらい、我々を安心させてもらいたいとも感じる。